徳川家康書状 妻木公民館寄託 土岐市指定文化財

投稿日時 2015-03-07 14:09:44 | カテゴリ: お知らせ



 関ヶ原の戦いの直前の慶長5年(1600)8月15日に、妻木家頼の報を受けての徳川家康の書状です。文中に「其方居城普請出来」とあり、西軍石田三成に味方する岩村城主田丸氏の攻撃に備えた、妻木城の防備を強化する工事が完成したことがわかります。また紀州文書などよると、岩崎城主丹羽勘助(愛知県日進市)より数百人の人夫を派遣されたとが記述されており、徳川家康の命により行われた工事であったことがわかります。この工事は妻木城南側を取り囲むように掘られた空堀だと考えられています。露出した巨岩やくさびの跡などを見ることができます。




妻木城址の会 オフシャルサイトにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.tumagijyou.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.tumagijyou.com/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=21